HOME > 京都地元観光情報 > 京都銭湯巡りのススメ

京都銭湯巡りのススメ Sento in Kyoto

普段着の京都

京都は銭湯発祥の地と言われ、たくさんの銭湯が昔から集まってます。 庶民・学生に愛されてきた銭湯も、内風呂の普及とスーパー銭湯などの誕生で、昔ながらの銭湯を利用する人が年々減少し、のれんを下ろすところが多く、危機に瀕してるとのこと・・・

でも京都は銭湯の町、まだまだ元気な銭湯はたくさんある。
そして京都の銭湯が最近注目されている。
レトロ銭湯と呼ばれる老舗の銭湯たち。
ロッカーは木製、着衣を入れるのは柳行李(やなぎごうり)、
今では高価で手に入らないタイルが張ってあったり、
鞍馬天狗の格天井(ごうてんじょう)があったり、
露天風呂が凝ってあったり、
"貫"の単位の頃の体重計が置いてあったり・・・

大人430円、中人150円、小人60円の一律料金。
この値段で小一時間は楽しめるって安い、ものは考えよう?

何より、 地元の人と同じ湯につかりながら、京都弁に混じってほっこりしていると、
素の京都の奥深い一面に触れられて一味違った旅になりそう。

また、京都西陣にはふる~い銭湯を改装してカフェにしてる話題の店もある。
さらさ西陣※「京都カフェ巡りのススメ」参照)
銭湯でええ気分なって、銭湯カフェで美味しいもの食べて、 湯気出しながら極楽三昧・・・



京都の銭湯情報

京都の銭湯案内サイト



 京都町屋(町家)ゲストハウス 京のen

有名な銭湯

  • 船岡温泉
    大正12年創業有名な老舗銭湯。レトロなマジョリカタイル、格天井(ごうてんじょう)が美しい。「京都カフェ巡りのススメ」の、カフェさらさ西陣も近く。
  • 白川温泉
    当町家ゲストハウス「京のen」のすぐそばのレトロ洋館建築銭湯。
  • 銀閣寺湯
    銀閣寺や、当町家ゲストハウス「京のen」の近く。近くにレトロな「銀閣寺アイスキャンデー店」がある。
  • 柳湯
    外観も室内もすっごくレトロ。街中の三条にあって、観光の疲れを癒すのもいい。
  • 錦湯
    街中の四条界隈、錦市場の中にあります。柳行李を今もつかっていて雰囲気とっても○。
  • 大黒湯
    舞妓さん御用達の銭湯です。格天井(ごうてんじょう)が見事。