HOME > 京都地元観光情報 > 京都骨董市(フリーマーケット)巡りのススメ

京都骨董市・フリーマーケット巡りのススメ Market in Kyoto

京都は市(いち)の町。

京都は昔から市(いち)の町。
寺や神社の境内に市が立ち、
骨董・生活雑貨から新鮮な野菜や特産品などが並ぶ青空縁日は、
京都人にとっては日常生活にとけこんだもので、今でもかかせない。

中でも、「骨董の市」として知られる、弘法市・天神市は、
京都人には、「こうぼうさん」、「てんじんさん」と親しまれ、全国でも有名、
たくさんの人で賑わいます。
ぶらぶらと見て歩くだけでも楽しい骨董市。
開催時間は昔から日の出から日没まで。

ちょっと早起きして人の混んでない朝行くのがおすすめ!
掘り出し物探しに行くのもいいし、美味しいもの食べながら1日いてもいいし、
値切って安く買うのもいいし。

また、京都の骨董屋さんだけじゃなく全国から、はたまた海外からも、
アンティークやさんが大集合する大骨董祭が年に数回開催されています。
骨董・アンティーク好きにとってははずせないイベントで、
全国からたくさんの人が訪れます。

そこでしか出会えない面白い物に出会えたり、運良く欲しいものが破格の値段で買えたり、
きっと、京都らしいステキな出会いがありますよ。
京都旅行のついでに、お天気のいい日に、
ちょっと足をのばしてみませんか?

    



骨董祭

京都大骨董祭

京都パルスプラザで年に3回開催。入場料は無料。
少々不便な場所だけど、当日はJR「竹田駅」西口から無料バスが運行、
是非利用したい。
気軽に購入できるアンティークや雑貨から、普段見ることもないお高い骨董品まで、
本当にたくさんのおもしろいモノが集まる。
京都中のお店はもちろん、全国から、海外からも出店。
スケジュールは毎回異なるので、京都旅行の際にチェックしてみてください。



骨董市・縁日・フリーマーケット

案内サイト



東寺の弘法さん

京都で有名な市のひとつ、京都では「こうぼうさん」と呼ばれ親しまれています。
新年最初の「お初弘法」や年末の「終い(しまい)弘法」まで多くの人で賑わいます。

  • 開催地・・・東寺境内
  • 開催日・・・弘法市→毎月21日 日の出ごろから日没ごろ開催
         がらくた市→毎月第一日曜日 日の出ごろから日没ごろ開催
  • 情報・・・東寺・弘法さんへ行こう!


北野天満宮の天神さん

こちらも京都で有名な市のひとつ、京都では「てんじんさん」とよばれ親しまれています。
新年最初の「お初天神」や年末の「終い(しまい)天神」まで多くの人で賑わいます。

  • 開催地・・・北野天満宮境内
  • 開催日・・・天神市→毎月25日 日の出ごろから日没ごろ開催
  • 情報・・・北野天満宮


知恩寺の百万遍さん手作り市

京都に手作り市ブームを巻き起こしたのがここ、「知恩寺手作り市」。
「町屋ゲストハウス京のen」からすぐ近くの左京区百万遍、知恩寺の境内で開催。

京都の芸術大学が多く集まる地域にあり、別名「アーティストのフリーマーケット」。
リサイクル商品、仕入れ品などの販売が禁止と、ほんまもんの「手作り」の品だけが揃う。
その場で作る屋台の出店もダメで、全て素人による手作りの店なのが最大の特徴。

老舗のコーヒー販売や似顔絵描き、植木に陶器、アクセサリーにガラス食器など多種多様のラインナップ。
ちなみに、この市出身でお店を構えるまでに成長した名物店なども多々。
ここから本格的に活躍するアーティストの卵たちの作品を格安で手に入れられると、
注目されている。
お客もさることながら、出店者自身が楽しんでいるホンワカ市。
また、有名な古書市も毎年、文化の日前後に知恩寺で開催。

  • 開催地・・・百万遍知恩寺境内
  • 開催日・・・毎月15日(雨天の際は16日)9:00AM~夕暮れ開催
  • 情報・・・百万遍さん知恩寺手作り市